【読心術】顔の表情で相手の気持ちがわかる6つの基本動作

顔には「うれしい顔」、「悲しい顔」、「おどろく顔」、「こわい顔」、「怒りの顔」と、いろんな顔が存在します。顔は『感情』が最もでやすい部分でもあるため、顔の表情で相手がどのような『感情』を抱いているか?わかってしまう部位でもあります。

いくら、あなたが冷静さを装ったとしても、【無意識】に顔の筋肉は『感情』によって反応し、プロから見れば、「今、どんな感情を抱いているのか?」、すぐにわかってしまうのです。

それでは、人間の表情は、顔のどの部分に表れるのでしょうか?また、それらには、決まった動きがあるのでしょうか?

顔の研究の第一人者であるポール・エクマンとW・V・フリーセンは、顔を【3つの部位】に分類し、『感情』の表出について分析しました。

 

ポール・エクマンとは

ポール・エクマンポールエクマン出典:Paul Ekman公式サイトより

ポール・エクマン(Paul Ekman、1934年 – )は感情と表情に関する先駆的な研究を行ったアメリカ合衆国の心理学者。20世紀の傑出した心理学者100人に選ばれた。アメリカのテレビドラマ『Lie to Me(ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間)』の主人公カル・ライトマン博士のモデルとなった。(引用:Wiki Pediaより)

モデルになったアメリカのテレビドラマ『Lie to Me(ライ・トゥ・ミー)』とは

精神行動分析学者であるカル・ライトマンが、「微表情」と呼ばれる一瞬の表情や仕草から嘘を見破ることで、犯罪捜査をはじめとするトラブル解決の手助けをする姿を描く。主人公であるカル・ライトマンは、実在の精神行動分析学者であるポール・エクマンをモデルにしている。実際にエクマンが体験したことが、そのまま主人公の過去として描かれている部分がある。(引用:Wiki Pediaより)

 

 

表情にでる個所を3つに分類

ポール・エクマン氏は、単独で動くことが可能な『顔』の部位を、【3つに分類】しました。

顔3つに分類

①顔の上部:まゆげ、ひたい

②顔の中部:目、まぶた、鼻のつけ根

③顔の下部:ほほ、くち、鼻、あご

3つに分類し、それぞれの場所の顔の動きを読むことで、相手の『感情』を読み取ります。

 

 

 

人間の6つの基本表情

驚き

【驚きの表情】

①額に横シワがでる

②まゆげは曲がって吊り上がる

③目は大きく開く

④あごが下に落ち口も開いた状態

『驚きの表情』は顔全体に表れます。

 


怒り

【怒りの表情】

①眉の間にたてジワがでる

②まゆげは下がる

③目は一点を凝視

④鼻孔が膨らむ

⑤口は一文字にしっかりと閉じるか、又は叫んでいるかのように開いている
『怒りの表情』は3つの主要部分に表れます。


嫌悪

【嫌悪の表情】

①下まぶたが上に押しあげられる

②鼻にシワがよる

③上唇があがる

『嫌悪の表情』は主に顔の下部と下まぶたに表出します。

 

 


幸福

【幸福の表情】

①下まぶたの下にシワがよる

②鼻から唇の両端までシワがよる

③唇の両端が上に引っ張られる

『幸福の表情』は主に顔の下部と下まぶたに表れます。

 

 


悲しい

【悲しい表情】

①まゆげがよる

②視線が下がり気味になる

③下まぶたが上がったように見える

④唇の両端が下がる

『悲しい表情』は顔全体に表れます。

 


恐怖

【恐怖の表情】

①額に横ジワができる

②まゆげが上がる

③まゆとまゆの間が若干狭くなる

『恐怖の表情』は顔全体に表れます。

 

 

出典:世界の恐怖映像2010より

 

 

まとめ

顔の表情の基本動作として6つを取り上げました。商談の席では、感情を表に出さないよう必死に隠そうとしますが、顔は無意識に感情を表にだしてしまいます。これは「反射」みないなもので、よほどの訓練をしないと隠せません。

顔の表情を読むことによって、相手が「どのように感じているか?」が察知できますので、ビジネスの商談の際や、恋人同士の会話など、とても有効になり、先手を打つことが可能になります。

 

“【読心術】顔の表情で相手の気持ちがわかる6つの基本動作” への2件のフィードバック

  1. 松岳宏明 より:

    人の表情と考え方にはすごく興味があります。何か勉強するのに良い本があれば、ご紹介いただけるとありがたいです

    • 網中孝浩 より:

      表情分析の先駆者といえば記事にも記載しています「ポール・エクマン」氏。この人が書いた著書を出版されており、数少ないですが日本語に翻訳された本もあります。その中の1冊に「表情分析入門―表情に隠された意味をさぐる」は表情分析の具体的なトレーニング方法が記載されており、ある程度の表情分析が独学でできるようになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です