現代心理学の誕生③【マズローの人間性心理学とトランスパーソナル心理学】

現代心理学の誕生として、大きく分けると、第1世代がジークムント・フロイトによる『深層心理学』。第2世代ではジョン・ワトソンに始まる『行動主義心理学』。 そして1950年代ころ、アメリカではアブラハム・ハロルド・マズロー(1908-1970)に代表される第3世代の『人間性心理学』と ‥‥

現代心理学の誕生②【精神分析学、ケジュタルト心理学、機能心理学の3派が誕生】

ドイツの生理学者だったヴィルヘルム・ヴントは、1879年に世界ではじめて大学内に心理実験室を開設し、大学の教育制度として認めさせ、『哲学』の一学問だったのを『心理学』として誕生させました。彼は『心理学の父』と呼ばれています。 ヴントは、生理学の手法を取り入れた実験で、被験者に外部 ‥‥

現代心理学の誕生①【精神物理学から現代心理学へ】

『心理学』が現在のように『学問』として、大学の講義で学べるようになったのも、人間のココロを【科学的に実証】されるようになったからです。 人間のココロの学問は当初『哲学』の分野が中心でした。哲学から独立し、人間のココロの研究を『学問』として確立させるには【科学的根拠】が必要です。 ‥‥

心理学のはじまり

人間の『ココロの学問』は、かつて【哲学の一部】でしかありませんでしたが、哲学から『心理学』という科学へと発展したキッカケとなったのは17世紀になってからのことです。 最初のころは、ヨーロッパを中心とした『理性主義(合理論)』と、イギリスを中心とした『経験主義(経験論)』の哲学者同 ‥‥

心理学の歴史について

世の中は「コントロールする側」と、「コントロールされる側」の人間に分かれます。なぜ、人はコントロールしたり、されたりするのでしょう。 ビジネスも家族関係も、恋人・友人関係も、全て人と人とのコミュニケーションが生じます。そして、人と人でのコミュニケーションには、常に『感情』というモ ‥‥